FC2ブログ

トロントHQについての記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロントHQについて(トレーニング編)

トロントHQのトレーニングについてです。

よく、トロントのトレーニングは「激しい」「ガチ」とかいわれることもありますが
私が体験した限りでは、もちろん激しいときもありますがついていけないほどではありません。
(もちろん怪我をするようなこともありません)
基礎ができていて、普段からシステマのトレーニングに行っている人には問題がないと思います。

どちらかというと、レスリングやグラブ&エスケープやストライクは多目かなと思います。
エクスターナル中心といわれますがもちろんインターナルも行います。(確かにエクスターナル多目ですが)

いずれにしても世界中から留学してくる人が多いのでいろいろなタイプの人と練習できるのもいいところですね。

もちろん素晴らしいインストラクターにも教えを請うことができます。

こんな風に。

システマツインズと


スポンサーサイト

トロントHQについて(食事編)

トロントはそんなに食費は高くないです。

スーパーもコンビにももちろんレストランもあります。
物価は日本とそれほど変わりません。
ただパンが結構安いです。(大体カナダ人サイズのでかいのが70円くらい)

ですから私は宿泊先近くのスーパーでパンとトマトとハムを買ってそれでほぼ食事を済ませていました。

トロントは移民の町ですから結構いろいろなものが食べられます。

私はユニオン駅のすぐ近くのビジネスビルの地下にあるフードコートもよく利用していました。
中華、ベトナム、マック、サブウェイなどなど食べられます。

そしてもし、金銭的な余裕があるならばステーキハウスに行くのもお勧めします。
カナディアンビーフは結構、有名で、ある程度のお金を出せばかなり素晴らしい
ステーキが食べられます。

日本の神戸牛などと違い、赤みのうまさを追及したような牛肉で
本当においしいです。

こんな感じですね。

最高の肉

トロントHQについて(滞在編)

トロントは安全な都市です。

もちろん日本とは違いますから多少危ないところもあります。
でも最低限気をつけていればトラブルに巻き込まれることはありません。
ですからアメリカと違って宿を飛ぶ場所は治安よりも値段で選べます。

私はよくこちらのサイトを使って調べていました。
⇒ http://www.e-maple.net/stay.html?area=TO&page=5

ホテル以外にもゲストハウスやホームステイなども利用できます。

でも一点だけアドバイスするとしたら「駅近く」がいいと思います。
つまり駅から歩いていけるところということです。

トロントHQでへとへとになるまで練習したあと長時間の移動はきついですから。
できるだけ労力が少なくてすむところがいいというわけです。

これはトロントの地下鉄車内の路線図です。できるだけ「フィンチ駅」の近くがいいと思います。

トロントTTC路線図

トロントHQについて(交通編)

TTC地下鉄
さて、トロントについいたら
たいていの場合はまず空港(ピアソン空港)から「キップリング(KIPLING)駅」へのロケットバスに乗り
キップリング駅に行くパターンが多いと思います。

キップリング駅から、TTCと呼ばれるトロントの地下鉄網を利用することができます。

TTCは独特の料金システムがあり「トークン」と呼ばれるコインを使用するか、もしくはウィークリーパスを
使用します。面白いのは料金は日本と異なり距離では変わらずどの駅からどの駅に乗っても料金は
一緒です。しかも、駅にもよるのですが、入場時に支払わず、出るときにも支払いません。
ではいつお金(トークン等)をしはらうのか。再入場するときなんです。

たとえば私は宿が「エグリントンウェスト」という駅近くにあったのですが
ここから乗るとき、特にトークンは要りません。
トロントHQの最寄り駅「フィンチ」を出るときも要りません。

必要なのは帰り道で「フィンチ」駅に入るときに必要なのです。

なんだか不思議です。でもよくできたシステムです。

ちなみに、TTC管轄のバスでも「トークン」は使えます。
このときは乗る際に毎回入れなければならないようです。



トロントHQについて(渡航編)

トロントに行くためには
当然ですが飛行機に乗る必要があります。

シーズンにもよりますが往復オイルサーチャージ込みでオフシーズンで\120,000
ピークシーズンで\200,000といったところでしょうか。

上記はシーズンごとの最安値です。

当然エコノミーで、アメリカでの乗り換えが必要な便です。
直行便はもう少し、というかかなり高くなります。

安く予約するためには、航空会社及び旅行会社に強力なコネクションがない限りは
①早めに予約する。
②安いところをネットでよく探す。
ということが必要になると思います。

私は、HISをよく利用します。

もっと安く行く方法があれば教えてほしいぐらいです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。